Blog

Pinterestがブロガーにもたらしてくれるもの~画像検索~

2019年9月26日

Pinterest

Pinterestにハマっている。

Googleの画像検索みたいなものかと思ったら、どちらかと言うとEvernoteに近い。

画像ベースでアイデアをためていく感じ。

だからストック型のSNS。

TwitterやInstagramはどんどん情報が流れていくけど、Pinterestには情報を貯めるイメージ。

自分のBlog記事に印象的な画像を貼っておけば誰かがPinしてくれる。

Pinterestでその画像を見た人が、良いと思ったらその人のボードにもPinされて拡散されていく。

PinterestにPinしてもらいやすい画像

ブログやっている人はアイキャッチ画像や、記事中に画像を使っている人が多いと思うが、無料画像じゃあだめだ。

ハイクオリティな画像が圧倒的にPinしてもらいやすい。

Pinterestではやっている画像のカテゴリとして私見だが列挙しておこう。

  1. ファッション系
    女子はファッションが大好きだ。自撮りを載せるようなInstagram的な使い方はあまり見ない。
  2. お料理系
    お料理ブログをやっている人には良いだろう。
  3. 写真系
    そのままだが、絶景写真や画像加工のブログをやっている人はPinterestを使わない手はない。
  4. デザイン系
    私が一番参考にさせてもらっている。はい。システムエンジニアの仕事とは関係ない。
  5. 名言・格言
    偉人の名言は含蓄深い。挫けそうな時はいつもパワーを貰えるのでよくこのボードは見る。
  6. 結婚しようよ
    ひょっとしたらと思い、素敵な女性の写真を見かけたときにはPinするようにしている。私のボードの中では一番人気だ。
  7. DIY系
    ちょっとした収納のアイデアなどを格納している。自分の部屋のカスタマイズに役立てるつもりだ。

言語化する必要が無いという事

我々はネットを使う時に何かしらの言葉、ワードで自分が求めるものを探す必要がある。

  • ニュース
  • プログラム言語
  • 場所
  • 音楽
  • 買い物

まずはどこかのサイトにアクセスする。

どこのサイトに行けばわからない場合はググる。

なにかの単語を入力しなければならない。

Googleの画像検索でさえ言葉で入力しなければならない。

だが、Pinterestは画像を眺めてピンと来たものをPinする。

もちろん言葉での検索もできる。

この言語化しなくても自分が求めているアイデアを画像みて探せるというのが画期的。

 

どんな画像を使うべきなのか?

Pinterestにログインすると以下のような画面になる。

Pinterest

Pinterestの画面を見ていると圧倒的に縦長の画像が多い。

最近、海外のBlogをみるとバカでかい画像を使っている人がいる。

その人のBlogを見るとたしかにディープインパクト!

何だこの記事はと読まざるを得なくなる。

このPinterestの流れで縦長画像をブログに使う人が増えているのを感じている。

自作名言画像

私も画像加工の腕は初心者だが、名言画像をアイキャッチにしていた時期があった。

せっかくの機会なので公開して、Pinterestにも上げておこう。

大仏

アインシュタイン

祖母

 

過ちて改めざる

猪木

 

スマホ壁紙

 

松下幸之助

 

のっぽさん

武田信玄

稲盛和夫

 

藤堂高虎

 

馬場史郎

国債

-Blog
-, ,

Copyright© ビジネス中学 , 2019 All Rights Reserved.